人気

2.5折り財布®︎MINI2 GRAY

¥12,100

日本製・神奈川県藤沢市

品番: R601

素材: EST OIL(国産牛革)

サイズ: W:97mm×H:70mm×T25mm

個数
ラッピング

・¥5,000以上のご注文で配送料が無料になります。

・ご注文から約3営業日で製作・出荷を予定しています。


[ご注意事項]

・商品画像の色味はなるべく実物に近づける様に努力しておりますが、実物とは違って見える場合があります。色味はご参考程度にお考えください。

・本革製品の為、傷・シミ・色ブレでの返品交換はお受け出来ません。

 


[小さくても使い易い」2.5折り財布®︎MINI 2 ]

2つ折りより小さく、3つ折りより薄い「2.5折り財布」という新しい形の財布

「キャッシュレス決済が多いが現金も使う」という方に向けて考案されたモデルです。


3つ折財布の余分に大きい部分を排除し、札入れを内側に折り込むことで小銭入れの蓋とパズルのように噛み合って重なり厚みを軽減しています。

財布の無駄な余白は全て排除してコンパクトサイズを実現してあるのはもちろんですが、中身を入れる為の必要な余白はしっかりと残し膨らみすぎないように設計してあります。空の状態で厚みは約2.5cmほどですが、中身を入れていてもほとんど厚みが変わりません。
[収納箇所/収納目安] 
・カードポケット(カード7枚程度) 
・小銭入れ裏カードポケット(タッチ決済用) 
・チケットストッパー
・蓋付き小銭 (〜20枚程度)
・札/レシート(〜20枚程度)

2016年から販売を開始したMINI2は、毎年ユーザーの声を研究しアップデートを行なっております。2024年モデルは全体的な調整と札入れスペースの拡張を行い紙幣に付く折り癖を大幅に軽減しました。

ボタン部分はMINI2の構造に合わせた中身が増えても開閉がスムーズなオリジナルボタンを使用しています。

パッケージはユニークなクラフトパックタイプになっています。

[素材について]
EST OIL :兵庫県たつの市のタンナーに依頼したオリジナル牛革。ミモザの木の渋を原料とした植物渋鞣しの生地に染料による染め上げ仕上げています。[コシのある感触]×[透明感ある色艶]が特徴です。塗料着色がされてないので革本来の傷・シミ・ほくろや色むらはありますが、使っていくほどに現れる透き通る透明感が楽しめます。
※色ブレの傾向としてGRAYはベージュ寄りに、BLUEはグリーン寄りの色味が出る傾向があります。
※「2.5折り財布」はREVELの登録商標商品です。
ご注意事項:
※一般的な皮革(顔料着色革)に比べて、天然革をそのまま使用しております為、本来の傷、シミ、シワ、生産時期によって色ブレがあります。傷やシミ等の理由での返品はお受けできませんのでご注意ください。
※予告なく細かなデザインやパッケージやロゴを変更する場合があります。

ラッピングについて

当店では無料で巾着タイプのラッピングを承ります。

  • レザーのタグの色味は商品と同じカラーになります。
  • 一部商品はパッケージから取り出しラッピングさせて頂く場合がございます。
商品レビュー
名前を入力して下さい
タイトルを入力して下さい
本文を入力して下さい 本文が短すぎます 本文が長すぎます。4000文字以内で入力して下さい
» 画像をアップロードする
* 必須入力。HTMLタグは削除されます。
レビューを送信していただきありがとうございました。
レビューの送信中に問題が発生しました。しばらく経ってから再度お試しください。
1件のレビュー
  •  
    100.0%
    (1)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    0.0%
    (0)
  • 左利き
    ベストレビュー
    2024年2月15日 12:34

    左利きなのでどうかな?と思い問い合わせさせて貰ったら、丁寧に対応していただきました。
    丁寧に説明してくださったものの、実際右手でお札の出し入れをする事が難しく上下反対にして使ってみました。反対にしても小銭は見やすいです。
    カードを入れる所も私は3枚ほどしか入れないせいか、余裕があり出し入れしやすいです。
    コロンと丸いフォルムで革の触り心地も良くボタンもゴールドでとても可愛いです。
    お値段もお手頃でとてもステキなお買い物が出来ました。

    • › REVEL WEBSTORE
    • 先日はありがとうございました。
      利き手の関係性、ご感想を頂き誠にありがとうございます。
      左利きの方からのお問い合わせは非常に多いので、やはり今後左利き用として開発を進めてみようと思います。これからもぜひお付き合いよろしくお願いします。
    1人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています